正しいクレンジング

クレンジ洗顔をする前に女性の場合はまず化粧をきちんと落とさなければなりません。クレンジングは、明るい素肌でいるためにも正しい方法で行わなければなりません。まずは目元専用のリムーバーを必ず使うようにして、アイメークをしっかりと落としましすが、落としきれないと色素沈着がおこって黒ずみの原因になってしまうので気をつけましょう。コットンにたっぷりとしみ込ませたリムーバーで目元を押さえ、さっとメイクを取り除きますが、そのとき同時にマッサージしながらクレンジングするといいでしょう。マッサージするときは、顔の内側から外側に向かってすると良いでしょう。クレンジング剤でいちばんいいのはオイルタイプですが、多少べたつき感があることが嫌な人は、拭き取りタイプもあります。拭き取りタイプを使うならば、肌のためにも柔らかいものを選ぶようにしましょう。肌にハリと明るさを戻すためにも、クレンジングの後、ベタベタ感が残っていて気持ち悪いという場合はそのままにせず、水性クレンジングで拭きとり、洗顔をきちんと行うようにしましょう。クレンジングと洗顔を終えた後は、必ず化粧水などでスキンケアを怠らないようにしましょう。肌が乾ききらないうち、まだ水分が残っているうちにすることが大切です。乾ききった肌に水分を与えてもなかなか浸透しないからです。以上のようなことを頭に入れ、正しいクレンジングの仕方でメイクをきれいに落とすといいでしょう。

LUMEVE ルミーヴでデリケートゾーンの美白ケアを|ホワイトニングゲルクリームの特徴と効果!

タイトルとURLをコピーしました